オススメのエッセンシャルオイルのブレンドについて

作られた香りが苦手という人もいらっしゃいますが、エッセンシャルオイルはいつも自分の周りにある自然のものから抽出されている天然100%オイルなので、お気に入りの香りが見つかるのではないでしょうか。
お気に入りの香りが見つかったらその香りだけで楽しむのもいいのですが、是非お楽しみいただきたいのが「ブレンド」です「ブレンディング」とも呼ばれます。
2・3種類のオイルを混ぜることで、オリジナルのより深い香りを楽しむことができます。
しかし、沢山の種類があるオイルの中からどれをチョイスしていいのか悩みますよね。

アイランド04オイルにはいくつかの分類方法があり、ブレンドする際に参考にしたいのは香りの「強さ」「系統」「作用」です。
香りの強さでは、各オイルの揮発の程度によって香りの持続時間が決まります。まずは「トップノート」ですが持続時間は10分~30分程度。次に「ミドルノート」で持続時間は30分~2時間。ブレンディングの際にはメインで楽しみたい香りを持ってくるのがおすすめです。最後に「ベースノート」。これは2時間以上~数日持続するものもあります。
香りの系統ですが、大きく分けて「ハーブ系」「 柑橘系」「 フローラル系」「 エキゾチック系」「 樹脂系」「スパイス系」「 樹木系」の7系統あり、同じかそれに近い系統の香りが相性の良い香りとされています。
香りの作用については「リラックス」や「元気を出したい」など目的にあった香りをブレンディングしてみてください。
中でもリラックスしたいときに特におすすめなのが、「ゼラニウム」と「ラベンダー」の組み合わせです。
どちらもリラックス作用があり、フローラル系の香りなのでとっても相性がいいです。

コメントは受け付けていません。